マット・デイモンが企画した?、あのサラ・ペイリン主演のディズニー映画「ヘッド・オブ・スケート」のおもしろすぎる予告編!!

http://www.collegehumor.com/moogaloop/moogaloop.swf?clip_id=1831461&fullscreen=1

マット・デイモン11月4日投票が行なわれるアメリカ大統領選挙で、民主党オバマ候補の高い人気に対し、不利が予想されていた共和党ジョン・マケイン候補が、アラスカ州サラ・ペイリン知事を副大統領に指名したことで、新風が吹き込まれ、劣勢から勢いを盛り返しつつあるというニュースは、ご存知だと思います。そんな巷に巻き起こるサラ・ペイリン旋風に対し、マット・デイモンが、今月9月10日AP通信のインタビューの中で、世の中に突如浮上しスポットライトを浴びることになった、サラ・ペイリン女史の登場の仕方は、くだらないシンデレラ・ストーリーを演出した選挙のための政治的駆け引きだとして、「これじゃあまるで最悪のディズニー映画のシナリオじゃないかッ!!」と吐き捨て述べたことをネタに、Collegehumor.COM が、マット・デイモンの素晴らしい企画?を、ホントにディズニー映画にしちゃいました!!という、パロディで作ったフェイク映画ヘッド・オブ・スケート」の予告編です。この予告編は、まさにマット・デイモンの言葉を、そのまんまに映像化してみました!!という徹底ぶりがおもしろい売りとなっています。その映像化されたマット・デイモンの言葉というのは、「アラスカの田舎の小さな市長や、州知事になっても、まだ2年と政治経験の浅いサラ・ペイリンは、そこいらの主婦みたいなもんじゃないかッ?!、そんな無名のオバサンが副大統領候補だなんて、現実的に考えたら、恐ろしくないか?!彼女は自分の子どものアイスホッケーの試合のことしか考えてないアイスホッケー・ママだぞ!!」と、サラ・ペイリンを批判したものです。さらに、マット・デイモンは、72歳と高齢のマケイン候補が大統領になった場合、「任期半ばでポックリ逝く可能性は30%以上だぞッ!!」と、勝手に恐ろしい予想をしており、「すると、アイスホッケー・ママが合衆国の大統領になるんだ!!お~いッみんな気は確かかッ?!」と訴えています。フェイク映画ヘッド・オブ・スケート」の予告編では、そういったマット・デイモンの悪夢のシナリオ通りの展開を経て、ラストで、大統領になったサラ・ペイリンが、ロシアとの間の問題を、プーチン大統領とスケートリンク上での一対一の勝負で白黒つけようとするクライマックスの場面が登場しますが、これもマット・デイモンの、「彼女が身につけてる駆け引きはせいぜいアイスホッケーから学んだものぐらいそんなものでいったいどうやってロシアのプーチン大統領と渡り合えるんだッ?!」という言葉を、そのまんま映像化したものです。マット・デイモンは、彼なりに国を憂えて発言したのでしょうが、こうして彼の意見を映像化してみると、残念なことに?、意外とおもしろくてマット・デイモンはまるで爆笑ジョークを連発した人みたいになってしまいました。ディズニーは、せっかくなので、このマット・デイモンの企画?をありがたく頂いて、アイスホッケー・ママの大統領がアメリカを救うシンデレラ・ストーリーを本当に映画化してはいかがでしょう?!サラ・ペイリン旋風に乗じて、ヒットするかもしれません?!、マット・デイモンは最後にひと言、「ジェイソン・ボーンならきっと国のために彼女を暗殺するね」とかシャレておけば、とりあえず、映画の中でサラ・ペイリン大統領を暗殺し、国を救うヒーロー?として、自分の出番もあったかもしれないのにねッ!!
サラ・ペイリン
※ 「商業サイト」への文章の盗用・無断転載厳禁。引用される場合はリンクを張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中