復活「トリプルX」最新作に、ホントは出るとおかしいヴィン・ディーゼルのザンダー・ケイジが非業の死を遂げる前作のアナザー・エンディング!!


昨日、ココで、ヴィン・ディーゼルの代表作のアクション映画トリプルX」(2002年)の新作となる続篇の「トリプルX/ザ・リターン・オブ・ザンダー・ケイジ」が作られることになりそうだというニュースをお届けしました。その中で、シリーズ化が前提だった同映画の続篇に、ヴィン・ディーゼルが出るのを拒んだ為、やむなく、主役をラッパーのアイスキューブ変更して、「トリプルX/ネクストレベル」(2005年)を作ることになった、製作のソニー・ピクチャーズと、監督のロブ・コーエン辻褄合わせをお題目に、怒りにまかせ、裏切り者のヴィン・ディーゼル憎しとばかりに、「トリプルX」のDVDの特典映像の中で、ヴィン・ディーゼルの主人公ザンダー・ケイジを殺してしまった…ッ!!と書きました。と、そのように書かれれば、ヴィン・ディーゼルはどのように殺されたのか?!が気になりますよねぇ?!、そんな訳で、そのヴィン・ディーゼル=ザンダー・ケイジが死ぬ特典映像の動画を探してきました!!、ご覧の通り、うっかり誘拐されたオネーちゃんの後を追い、実にマヌケにアッサリと吹き飛ばされてヴィン・ディーゼルは死んでくれています。そんな動画の内容の薄さも鼻で笑ってしまいそうですが、当時は仲違いしていたヴィン・ディーゼル本人を出演させる訳にもいかず体格の似た男性をスキンヘッドにしたソックリさんを使い、撮影して作った苦心惨憺ぶりにも苦笑してしまいすね。虎は死して皮を残す…と、ことわざに言いますが、ザンダー・ケイジも自らの功績としてタトゥー入りの皮を残し、この世を去るとは、変なオチです。果たして、どうやら、首の皮一枚で命を取りとめた?らしいザンダー・ケイジは、新作ではどのようにリターンしてくれるのでしょう?!、シリーズ最新作トリプルX/ザ・リターン・オブ・ザンダー・ケイジの観られる日が楽しみですね!!
ヴィン・ディーゼル-トリプルX
  ↑ 実はこうして爆破を逃れていたりして…?!
※ 「商業サイト」への文章の盗用・無断転載厳禁。引用される場合はリンクを張ってください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中