キンタマを殴り続ける女、ブリタニー・スノウが「クロックタワー」映画化に主演!!、キンタマ・パンチでシザーマンを倒すのか?!

プロムナイト-ブリタニー・スノウ
今春映画化が発表された人気ゲームクロックタワー」の主演女優に、ココキンタマを殴り続けている(←必見ですよ)ブリタニー・スノウ起用され、11月からロサンゼルスで撮影が始まるとの続報が業界メディアで伝えられています。映画を製作するのは、ドイツの映画会社セネター・エンタテインメントですが、春の発表では、ザ・ワインスタイン・カンパニー共同製作だったのに、同社の名前が無くなっているのは、もしかして、降りてしまったのかもしれません。監督は「ヒルズ・ハブ・アイズ2」(2007年)を作った、ドイツ人マーティン・ワイズです。 ストーリーは「クロックタワー2」をベースとしたもので、両親の死を目撃した心の痛手から、精神治療を受けている主人公の女性が幻覚に悩まされる…という内容です。主演のブリタニー・スノウは、日本ではまだミュージカル映画ヘアスプレー」(2007年)の自己中でいじわるなアンバーの…と言われますが、アメリカでは今年4月公開された、リメイクのホラー映画プロムナイト」(オリジナルは1980年)が、製作費2,000万ドルに対し、4,386万ドル国内興行で売り上げる及第点の成績を修めたことから、新たなスクリーム・クイーン(ホラー映画のヒロイン)としてブリタニー・スノウは評価されています。と言っても、この「クロックタワー」も、あまり大した映画ではなく、並のホラー映画が出来上がりそうな感じですね。ゲームと同様に映画もシリーズ化を目指すのであれば、今後、何かひとひねりが欲しい感じがします。ブリタニー・スノウは、先の「プロムナイト」だけでなく、キンタマを殴る映画オン・ザ・ドール(On the Doll)」(2007年)も未公開なので、早く、それらを輸入してほしいですね。
※ 「商業サイト」への文章の盗用・無断転載厳禁。引用される場合はリンクを張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中