最新作「トランスフォーマー2」はナイキの靴がイメージ?!、撮影初日のメイキング・ビデオをスーパーマーケットがリリース!!

http://www.movieweb.com/v/V08I37abwzASUW
マイケル・ベイ日本では西友ウォルマートとして知られる、アメリカのスーパーマーケット・チェーン最大手ウォルマートが、同社の店舗で「トランスフォーマー」(2007年)のスペシャル・エディションのDVDを買ったお客さんへの特典として、サイトで限定公開している「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン撮影初日の様子を紹介したメイキング動画 ↑ と、前作トランスフォーマー」のCGとSFXを堪能できる特別編集版の動画 ↓ です。本来なら、ウォルマートから認証コード(AllSpark62609)をもらった人だけ観られるビデオのはずなんですが、事もあろうに、シリーズを製作しているパラマウン/ドリームワークスが、一般の映画サイトなどにもリリースしたので、こうして普通に観れちゃっています。ウォルマートのキャンペーンにいったい何の意味があるのか?!、後でモメなきゃいいんですけどね…。ま、そんなことはさておき、 ↑ の撮影初日のメイキング動画は、ココで速攻で写真を紹介した、ペンシルバニア州のベツレヘムの工場を中国に見立てて行なった時の様子です。動画の冒頭で、監督マイケル・ベイが、スタッフを集めて、いよいよ始まる総製作費約300億円と言われるに、さらに「」がつく大作トランスフォーマー2」の撮影開始に向けての心構えをスピーチしていますが、突然靴を脱ぎ出して、「みんな聞いてくれ!!これはナイキが作ってくれたマイケル・ベイ・モデルのべイオスだぜ!!みんなこの靴のようにべイオスで頼むぜ!!」とか、相変わらず、自分大スキのマイケル・ベイ監督らしい、マヌケなことを言ってくれています!!、“べイオス”とは、“マイケル・ベイ監督が作りだすカオス”という意味で、カオス混沌と言うよりかは大騒ぎな、彼の映画ではお決まりの、爆発→カーチェイス→もっと爆発→もっと、もっと爆発!!→そして、さらに大爆発!!みたいな映画の世界観を現した言葉です。しかし、それにしても300億円の映画で「靴のように撮れ!!」と言われてもねぇ…?!(笑)、そんな指示だす監督フツーはいませんッ!!、まぁ、現場はスタッフ・エキストラあわせて総勢400名以上とか言ってますし、そこに現場を取り巻くやじ馬や取材のメディアもゴッタ返し、かなりの“べイオス”だったようですがッ!!、たぶん、そんな本作の合言葉べイオスを意識しすぎたせいで、プライベートでも車を吹っ飛ばし横転させてしまったシャイア・ラブーフも撮影に元気に復帰した「トランスフォーマー2/リベンジ・オブ・ザ・フォールン」は、2009年6月全米公開映画館も大勢の観客であふれべイオスになりそうですね!!
http://www.movieweb.com/v/V08I3kmqDFGQWY

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中