生れついての革命家チェ・ゲバラの闘争人生を描いた大河映画「チェ」の前編「アルゼンチン」のポスター!!

スティーヴン・ソダーバーグ-チェ-ポスター
チェ・ゲバラ-Tシャツベニチオ・デル・トロの顔がTシャツになるのは時間の問題?!といったジョークが飛び交っている、←左の写真のようなTシャツのアイコンとして、おなじみのチェ・ゲバラの人生を描いた、4時間28分大河映画チェ」を半分に分けた前編アルゼンチン」のポスターが、9月5日から世界で最初に封切られるスペインの映画サイト公開されたので、ご覧ください。冒頭にも記したように、チェ・ゲバラという人の顔は、Tシャツやポスター、ステッカーなどで知っているが、具体的には何をやった人?!という方には打ってつけのこの映画は、前編アルゼンチン」では、ゲバラが革命家として、カストロと共にキューバ革命を成し遂げる人生の絶頂期を描き、後編の「ゲリラ」では、ゲバラが新たな闘争を求めた地のボリビア革命に失敗し、処刑されるまでの苦悩が描かれます。監督は、「トラフィック」(2000年)でアカデミー賞監督賞を受賞したほか、「エリン・ブロコビッチ」(2000年)で、ジュリア・ロバーツアカデミー賞主演女優賞を獲らせた、社会派エンターテイメントは得意スティーヴン・ソダーバーグ監督です。なので、たぶん仮りに前後編4時間28分を一気に観ても淀みなく疲れることはないはず。本作は、9月4日から始まる、カナダのトロント国際映画祭でも披露されるので、また、この映画の話題や、レビューが映画ニュースを騒がせそうですね。日本での公開は、キューバ革命50周年となる2009年の予定。ココに予告編があるのでご覧下さい。ところで、本作の権利者のみなさんは、マジベニチオ・デル・トロ版ゲバラ・グッズの海賊版に目を見張らせないといけないのでは?!買いたい人はきっと、大勢いると思いますよ!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中