この夏、全米最大ヒット作?とホメてあげたいミュージカル映画「マンマ・ミーア!」が、カラオケ・バージョンの上映を決定!!

http://www.movieweb.com/v/V08G37irstwABF
アメリカでは社会現象化した異常な大ヒットとなり、「スター・ウォーズ」(1977年)が30年間も維持した記録を破って、歴代興収第2位となっているバットマン最新作ダークナイト」(現在4億7,534万ドル)に、多くの映画が観客を奪われ、苦渋を舐めたのを尻目に、その「ダークナイトと同じ日(7月18日)に封切りながら、「ダークナイトなんてどこで上映してるの?!といった涼しい顔で、マイペースのヒットを続け(現在1億1,809万ドル)、間もなく「ヘアスプレー」(2007年)を抜き、ミュージカル映画史上第3位の大ヒット作になる予定の、ABBA(アバ)ヒットチューンを網羅した、ジュークボックス・ミュージカル映画マンマ・ミーア!」(2009年お正月第2弾公開)が、アメリカ8月29日から一部の映画館で、歌の歌詞を字幕でスクリーンに載せたカラオケ・バージョンにフィルムを差し替えると発表しました!!、映画の内容は、もちろん全く同じですが、ミュージカル場面で、どうぞ一緒に思いっきり歌ってください!!観客にアピールすることで、リピーターや、カラオケ好き?!を呼び込み、さらにロングランを続けようとのアイディアのようです。映画館で、映画に合わせて一緒に歌うなんて、日本では東映まんが祭りでしか見られない光景で、ちょっと大人には恥かしすぎる感じですが、アメリカの観客は平気で熱唱しちゃうんでしょうか?!、でも、 ↑ 上の動画を観てもうらうと…、う~んメリル・ストリープと一緒にダンシング・クイーンを歌いたいかもッ!!家でDVDで観てたら、絶対にサビのところは、ダァ~ンシングクイ~ン♪♪と歌っちゃいますよね!!、映画館で隣りの人が音痴だったら、最悪そうですが…、そこは、ま、一部の映画館で…と限定してるので、無難に映画を楽しみたい人は、カラオケ・バージョンじゃない方を観てくださいということで。何だか、楽しそうだし、日本公開でもカラオケ・バージョンを取り入れてみては?!と、おもしろいかもしれませんが、何せ、英語なので一緒に歌うのは難しそうです。いっそ、カラオケ大国の日本では、ミュージカル場面を本当に音楽だけのカラオケにしてみますか?!、とりあえず、声を張り上げるのでコンセッションのドリンクはよく売れそうです!!(「マンマ・ミーア!」のミュージカル動画はココに大量にあります)
マンマ・ミーア-3

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中