最新作「ナイト・ミュージアム2 /バトル・オブ・スミソニアン」が、エイミー・アダムスのかわいい「アメリア」の写真をリリース!!

ナイトミュージアム2-1
↑ 上の写真は、ディズニー映画の「魔法にかけられて」(2007年)で、34歳ながら、ディズニー・アニメのお姫さま実写で生身で演じ、そのかわいらしさに誰もが見惚れて、遅咲きの大ブレイクを果したエイミー・アダムスが、大西洋単独横断飛行を成し遂げた伝説の女性飛行家アメリア・イアハートを演じてる新作アメリア」です!!、などと書けば、アレ?!アメリア・イアハートってヒラリー・スワンクが3度めのアカデミー主演女優賞を狙ってる作品じゃなかったけか?!(ココ)と、誤解を招きますが、エイミー・アダムスが、アメリア・イアハートを演じてるのは、「アメリア」じゃなくて、ホントはナイトミュージアム2/バトル・オブ・スミソニアン!!、夜になると、博物館の展示品たちが動き出し警備員のベン・スティラーが大弱り!!という、大ヒット作ナイトミュージアム」(2006年)の続編ですね。その新作から、ヒロインのエイミー・アダムス写真が真っ先に公開された訳ですが、製作の20世紀FOXは、すでに話題になっているアメリアにちょっとひっかけてほしいのでは?!、という意図を感じたので、冒頭のような冗談で紹介しました。と言うのも、実はその「アメリア」も20世紀FOX傘下FOXサーチライト・ピクチャーズの作品。なので、他社の話題作に便乗ではなく、ついでに自社の別の映画にもふれてもらおうという魂胆ですね。さて、この続編ナイトミュージアム2/バトル・オブ・スミソニアン」では、舞台を前作のニューヨークのアメリカ自然史博物館から、ワシントンのスミソニアン博物館に変えていますが、一番下の写真で、ベン・スティラーが、展示品に生命を吹き込む不思議な力を持った王家の紋章”を手にしてるので、やっぱり夜になると、展示品たちが息を吹き返して動きだし、大騒動に…ッ!!という展開は変わらないようです。しかし、そんな変わり栄えしない内容も、所変われば品変わるで博物館が違うので新鮮味がありますよ!!と言うことですが、それにしては、オーウェン・ウィルソン前作に続き同じ役柄で出演してるのはどういうこと?!、ま、本作の公開アメリカで2009年5月22日の予定。これから追々中身もわかってくるはずなので、今後にご期待ください!!監督は前作と同じ、ショーン・レヴィです。続きの読むの後にも、本作の写真をさらに4点あげていますが、ベン・スティラーのバカ野朗が不埒にもエイミー・アダムスにキスしてるので、エイミーのファンの方は、その旨、覚悟してご覧下さい!!
ナイトミュージアム2-2
ナイトミュージアム2-3
ナイトミュージアム2-4
あまり観たくないキスシーンはこちら →


ナイトミュージアム2-5
ナイトミュージアム2-6
ナイトミュージアム2-7
ナイトミュージアム2-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中