「スター・ウォーズ」のスター・デストロイヤーを、サンフランシスコ上空にリアルに飛ばせて見せたUFOフィルム!!

http://current.com/e/89204971/en_US
mhorn さんという人が作ったらしい、「スター・ウォーズ」シリーズに登場するスター・デストロイヤーや、AT-ATTIEファイターなどの戦闘兵器の乗り物を、サンフランシスコの日常の風景に出現させた擬似UFOフィルム?!です。「クローバーフィールド」風の手ぶれカメラワークリアル感を盛り上げていて、どういう世界観か?はわかりませんが、帝国軍が現代のアメリカに普通に駐留してる「スター・ウォーズ」のモッキュメンタリー(嘘のドキュメンタリー)というのもおもしろそうです!!、昼間の空に見るお月さまのようにポッカリと浮かんだデス・スター言い知れぬ雰囲気の存在感を湛えていて、イイですね。「スター・ウォーズ」は、もう完全にジョージ・ルーカスセンスを超えて及ばない想像力で、ファンの方が、その世界を独創的に拡大してると思います。だから、平凡な「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」(8月23日公開)は、ファンからも無視されて、ほとんど話題になっていないんでしょうね…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中