モーガン・フリーマン、交通事故より痛い離婚発覚で、人格を疑われる後遺症の恐れ?!

モーガン・フリーマン
おとつい、モーガン・フリーマン交通事故でビックリされ(ココ)、心配した記憶も新しいかと思いますが、事故の際、同乗者の女性が妻ではなかったことで、モーガン・フリーマンに不審の目が向けられてしまったことも覚えているかと思います。が、その疑惑はすぐに、同乗の女性が、モーガン・フリーマンの奥さんマーナさんの親友で、物流の世界的最大手FedEx(フェデックス)の重役アシスタントデマリス・メイヤーさん(ココに写真)と公表されたことで、きっと、家に遊びに来たデマリスさんを、モーガン・フリーマンが送ってあげたんだろうぐらいに世間は軽く受け止めたのですが…。さらにふたりの関係をツッコまれた、モーガン・フリーマンの弁護士で代理人のビル・ラケット氏が、モーガン・フリーマンと24年間連れそった妻のマーナさんは昨2007年12月に離婚を申請し別居中であると明かしたことで疑惑が再燃し、モーガン・フリーマン本人は、スクリーンで演じてる高潔な人格とは異なり71歳にもなって妻の親友に手を出して不倫してるのかよ?!と、事故の負傷に同情的な世間やファンをシラケさせてしまいました…。また、交通事故の原因も、雨天直後の滑りやすい路面にも関わらず、モーガン・フリーマンが年甲斐なく、ティーンエージャーのように猛スピードで暴走した無謀運転であるらしいことが、警察の調べで明らかになりつつあります…。憶測だけで、モーガン・フリーマンの離婚と、デマリスさんとの関係の絡みなど、実のところは不明な訳ですが、モーガン・フリーマンは、交通事故により、カラダは無事だったものの、イメージ・ダウンという、思いがけない後遺症を負ってしまうことになりそうです…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中