ジョニー・デップがイカレた帽子屋を開業?!、ティム・バートン監督の新作「不思議の国のアリス」に出演するようです!!

ジョニー・デップ-不思議の国のアリス
先週、ココで、ティム・バートン監督の最新作不思議の国のアリス」の主演女優に、オーストリラア出身の18歳ミア・ワシコウスカ(「アメリア」2009年公開)が決定したというニュースをお伝えしました。その中で、ジョニー・デップも出ないかなぁ~希望的観測を述べたのですが、どうやら、本当にジョニー・デップも出てくれるようです!!、最新のニュースでは、ジョニー・デップの役どころは、ルイス・キャロル原作お茶会の場面に登場する、いかれ帽子屋(The Mad Hatter)に決まりそうだとのこと!!、帽子が帽子だけに(↑参照)、「チャーリーとチョコレート工場」(2005年)のウォンカちょっと似たルックスのキャラになってしまいそうですが、きっと、またジョニー・デップ流のアナーキーなマジにイカレた帽子屋を演じてくれるんでしょう。他に推測として、傲慢で恐ろしいハートの女王の役は、絶対に出てくるに決まってる、ティム・バートン監督の嫁さんヘレナ・ボナム=カーターで決まりだろうと言われています。ティム・バートン版不思議の国のアリス」は、CGと実写を合成した3-D映画として完成される予定で、脚本は「美女と野獣」(1991年)など、ディズニー・アニメのおとぎの世界を知り尽くしたベテランリンダ・ウルバートンです。早ければ、今年11月から撮影をスタートするそうなので、今しばらく、正式なキャストの発表を待ちましょう!!公開は2010年の予定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中