バットマンのクリスチャン・ベールは暴力でなく、ママに口答えで逮捕だった?!、通報は悪意のイタズラか?!

クリスチャン・ベール
今朝、ココでお伝えした、バットマン最新作ダークナイト」のクリスチャン・ベールが、お母さんのジェニーさん61歳、お姉さんのシャロンさん40歳に、ロンドンのホテルで暴行をふるい逮捕されたというニュースですが、その後、クリスチャン・ベールが問われている罪は、イギリスの法律で定められた“Class 4 Verbal Assault”という、口頭による脅迫の罪であり、暴力などで肉体的に虐待を加えたわけではないことがわかりました。クリスチャン・ベールが、お母さんやお姉さんを殴ったり蹴ったりはしていないことがわかり、ファンの方はひと安心だと思いますが、でも、これって要するに母子ゲンカで口答えが過ぎたってこと?!、また、ジェニーさんとシャロンさんも以下のような声明を発表しました。お母さんのジェニーさんは、「すごく微妙なシチュエーションなのそれしか今の私には言えません」とだけ、そして、お姉さんのシャロンさんは「これは家族の問題ですなのに警察沙汰になっている…だから今は何も言えませんでも私たちは警察に通報などしていません!!」、身内が警察に報せていないのなら、いったい誰がクリスチャン・ベールが家庭内暴力をふるっていると通報したのか?!、そもそもハナから事件の発生と通報との間で場所と時間も異なっているなど、不可解な点が多い本件は、「ダークナイトの大ヒットを妬む者による、ロンドンでのプレミア上映を妨害しようとしたイヤガラセの可能性も考えられます。警察は4時間の事情聴取により、クリスチャン・ベールの罪を立証できないとして、本件を保留し、9月から再捜査を行なうとしていますが、証拠の動画や音声でも出ないかぎり家族間での口頭による脅迫など犯罪として立証できるとは思えないことから、ウヤムヤに終わるのかもしれません…。世間の親子ゲンカで、「ババア、死ね!!と怒鳴った息子をイチイチ逮捕していたら警察はキリがありません!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中