「バイオハザード4」がやってくるーッ!!、ポール・W・S・アンダーソン監督が企画をスタート!!

バイオハザード3-1
バイオハザード3-2B級カルト映画デスレース2000」(1975年)の念願のリメイクデスレース」(ココに予告編)を完成させたポール・W・S・アンダーソン監督が、MTVの取材に答え、ソニー・ピクチャーズと「バイオハザード」シリーズの第4弾となる最新作を製作するための話し合いに入ったことを明かしました。「企画をスタートしたばかりで現時点ではまだ製作が決定している訳ではない…」と、慎重なポール・W・S・アンダーソン監督ですが、映画館で必ずヒットするに加え、DVDの売れ行きもよいという、多くのファンに支えられている同シリーズですから、当りハズレのない映画として、ソニー・ピクチャーズもシリーズ継続は望むところでしょう。ミラ・ジョヴォヴィッチが引き続き、アリスを演じゾンビと闘うか?!は当然、不明ですが、リュック・ベッソンと結婚してる時は、あまり幸せそうじゃなかったのに、「バイオハザード」シリーズがキッカケで、どうしようもないオタク野朗のポール・W・S・アンダーソンとデキてからは妙に笑顔が多いミラなのでそんなダンナの映画に協力しないことはないと思います。でも、ファンの中には、「HEROES/ヒーローズ」のアリ・ラーターが演じたクレア・レッドフィールド闘うヒロインとして主役を引き継げば…と思う人もいるのでは?!、また、「バイオハザード4」について進展があれば、お伝えします。 ↑ 上の写真は、ラスベガスで行なわれ「バイオハザードIII」(2007年)のプレミア上映に登場した、複製アリス軍団です。映画の内容にも引っかけてますが、当時、ミラ・ジョヴォヴィッチが妊腹でマタニティな服装しかできなくて色気が足りないので、とりあえず、オネーちゃんをたくさん呼んでみたというのが本音じゃないでしょうか?!、ヒマな人はクリックで拡大して、好きなタイプがいるか?!、探してみてください。ミラ・ジョヴォヴィッチの最新作2009年公開予定の、ハッピーなはずのハワイのハネムーンが恐怖にかわるスリラー映画「パーフェクト・ゲートウェイ」です。私生活は順調なのにね!!
http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2489889&pid=877161950

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中