シュワルツェネッガーの代表作「コマンドー」を勝手にリメイクしたと話題のロシア映画「День Д」の予告編!!

http://services.brightcove.com/services/viewer/federated_f8/1214128517
ロシアン・コマンドー← 左のポスター筋骨隆々な肉体美を披露しているのは、ロシアのアクション・スター?ミハイル・ポロチェンコフ。↑ 彼が自ら監督までつとめ主演した「День Д」というアクション映画の予告編ロシア語だとチンプンカンプンなので、題名を英語に訳すと「デイ D」となるらしい本作は、予告編で観られるスノーモービル?のカーチェイス?!ぐらいがオリジナルで、それ以外は、アーノルド・シュワルツェネッガー1985年父娘愛をからめたアクション映画コマンドーにソックリじゃんッ!!指摘され、妙におもしろがられています。ま、ひとり娘を救うため、元軍人シュワルツェネッガーワンマン・アーミーとして闘うというのも、そんなにオリジナルな話ではありませんが、本作は、場面の中身からセリフまで同じだったりで、どう観てもリメイクだろがッ?!ということです。たぶん、このミハイル・ポロチェンコフという人はシュワルツェネッガーに憧れてアクション俳優になったんでしょうね。このパクリ・リメイクで怒っている人映画に感動している人もいないようなので、別にどうでもいいかな?!と思うのですが、次回作もやっぱりシュワルツェネッガー映画のパクリかなぁ?の方が気になります。ロシアだけに、お次はレッドブル」(1988年)っすかねッ?!
TSUTAYA online

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中