「スパイダーマン4」を2011年5月公開とソニー・ピクチャーズが確約!!

スパイダーマン
スパイダーマン」シリーズのプロデューサーローラ・ジスキンが、最新作スパイダーマン4」を2011年5月に公開することを、アメリカでは昨日となる木曜日(19日)に、カリフォルニアとネヴァダの映画館主らに対し、約束したことを、ロサンゼルス・タイムズが伝えました。ローラ・ジスキンによると、ジェームス・ヴァンダービルトが執筆中の脚本はまだ完成していないものの、ソニー・ピクチャーズは2011年までの3年間の間に、「スパイダーマン4を完成させられる希望的観測と語ったそうです。出演者や監督については言及されていませんが、ソニー・ピクチャーズのパブリシストが以前、言っていた通り、スパイダーマンをトビー・マグワイアから別の俳優に変えるつもりはなさそうだと、以前のオールキャスト入れ替えの憶測は消えつつあります。となると、監督も、すでに復帰を希望しているサム・ライミがまたメガホンを取ることになるのかもしれません。加えて、シリーズで新聞社の編集長ジェイムソンを演じてるJ・K・シモンズも、すでに彼のエージェントに対し、ソニー・ピクチャーズから「スパイダーマン4」の出演依頼があったことをマスコミに明かし、彼は「サム・ライミが監督なら出演する」と返答したそうです。いよいよ、これで「スパイダーマン4の製作は決定と言っても、差し支えない段階に来たと思うのですが、予定の2011年には、ギレルモ・デル・トロ監督の「ロード・オブ・ザ・リング」のプリクエール「ホビット」のほか、「トランスフォーマー3」、「バットマン3」も予定されているため、今年の夏のようなヒーロー・アクションの大作がひしめく、豪華な映画の当り年となることが予想されており、スパイダーマンもクモの糸を切られて墜落しないように奮起しなければなりませんッ!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中