スパイダーマンの恋人、キルスティン・ダンストのセクシー&ワイルドなグラビア写真!!

キルスティン・ダンスト-2
キルスティン・ダンスト-オール・グッド・シングス映画では意外にセクシーな姿も多く披露しているのに、素顔が真面目な感じのせいか、色っぽい印象があまり付きまとわないキルスティン・ダンストの、ハッとして彼女を見る眼が変わるようなグラビアです。11歳で出演した「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」(1994年)で、ブラッド・ピットファースト・キスをして以来、一人前の女優として順調に作品を重ね、「スパイダーマン」シリーズの記録的大ヒットにより、もはや、彼女を知らない映画ファンは誰もいませんが、その成功とは裏腹に、本人は現在は、最新作オール・グッド・シングス」に出演しながら、うつ病の治療に罹っています。そんなキルスティン・ダンスト愛称はキキをつとめた主人公の少女が自分と同じ名前で、とても、うれしかった彼女のお気に入りの映画魔女の宅急便」の名コピー、「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」と、彼女の口から聞ける日が早く来るといいですね…
キルスティン・ダンスト-1
★キキのセクシー・ショットはまだまだ続きます!!  


キルスティン・ダンスト-3
キルスティン・ダンスト-4
キルスティン・ダンスト-5
キルスティン・ダンスト-6
キルスティン・ダンスト-7
キルスティン・ダンスト-8
キルスティン・ダンスト-9

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中