G.I.ジョー全員集合!!、スーパー戦隊に生れ変った映画「G.I.ジョー」のキャラクターを初公開!!

ジョー-レイ・パーク-スネークアイズ-2
2009年8月7日アメリカ公開される超アクション大作G.I.ジョー」のキャラクター・フォトプロフィール紹介です。「G.I.ジョー」と言えば、なつかしい軍隊フィギュアのイメージですが、現在のG.I.ジョー近代兵器を身につけた、さながらスーパー戦隊のようなヒーローたちに生れ変っています。G.I.ジョーと悪の組織コブラとの闘いを描く本作は、2002年からハスブロ・トイが発売した新G.I.ジョー・シリーズのフィギュアと、それをベースに描かれたコミックなどを原作としています。メガホンを撮っているのは、「ハムナプトラ」シリーズのスティーヴン・ソマーズ監督で、現在主にヨーロッパで撮影中です。これらのキャラクター・フォトとっくに1ケ月ぐらい前から持っていたのですが、公開まで1年以上あるのと、記事を作る時間がないのとで、なかなか紹介できませんでしたというのも登場人物が多くて…、今回、紹介したのも、表題には「全員集合!」とか書きましたが、まだ全員ではありませんッ!!、そして、すでに予定の続編ではさらにキャラクターが増えます!!、そのため、「おいおい、こんなにいっぱいキャラ出しちゃっても、映画が混乱するだろう??」と、すでに映画ジャーナリストからは心配されていますいったい、「G.I.ジョーはどうなっていくのか?!これから見守りましょうッ?!


ジョー-レイ・パーク-スネークアイズ-1
↑スネークアイズ
(レイ・パーク…「スター・ウォーズ/ファントム・メナス」のダース・モール!) 
ニンジャ・マスターというだけで、素性とされている。マーシャル・アーツなど格闘の達人スカーレットとの間に恋愛感情を抱いてる。
フィギュアの売上げ人気№1!!
ジョー-クリストファー・エクルストン-デストロ
↑デストロ(コブラ)
(クリストファー・エクルストン…「HEROES/ヒーローズ」) 
誰にでも武器を売る冷酷な死の商人であり、G.I.ジョーの敵コブラ」を得意先としている。争いを好む性格ビジネスのため、時として相手を選ばず自ら戦闘にも参加する。コミックフィギュアでは金属のマスクを装着しているが、映画では戦闘時にしか着けないのかもしれない。
ジョー-チャニング・テイタム-デューク
↑デューク
(チャニング・テイタム…「ステップ・アップ」2006年) 
ジェネラル・ホーク右腕として活躍するG.I.ジョーの中心的なコマンダー
フィギュアの売上げ人気№2!!
ジョー-アドウェール・アキノエ=アグバエ-ヘビーデューティー
↑ヘビーデューティー
(アドウェール・アキノエ=アグバエ…「LOST」のミスター・エコー) 
重火器を自由自在に操る強面だが、趣味クラシック・ギターバッハの
音楽をこよなく愛している

ジョー-サイード・タグマウイ-ブレーカー
↑ブレーカー
(サイード・タグマウイ…「君のためなら千回でも」2007年) 
7ケ国語を話せる通信のエキスパート
常にガムを噛んでいるのがトレードマーク
ジョー-シエナ・ミラー-バロネス-1
↑バロネス(コブラ)
(シエナ・ミラー…「ファクトリー・ガール」2006年) 
コブラ」のコマンダーであり、諜報のスペシャリストデストロと親密な関係を結んでいる。元はヨーロッパ貴族の血を継ぐ高貴な出身
ジョー-イ・ビョンホン-ストームシャドウとシエナ・ミラー-バロネス
↑↓ストームシャドウ(コブラ)
(イ・ビョンホン…「夏物語」2006年)
コブラニンジャ・コマンダーだが、同じニンジャスネークアイズとの絆から、G.I.ジョーの味方をすることも…敵か味方か?謎のキャラクター
ジョー-イ・ビョンホン-ストームシャドウ
ジョー-カロリナ・クルコヴァ-カバーガール-1
↑↓カバーガール
(カロリナ・クルコヴァ…ファッションモデル。2007年の「My Sexiest Year」で女優デビュー。本作が2本めの映画)
トップモデルだったが、華やかな生活に飽きて、軍隊入り。タンクジョッキーとして戦車を乗りこなす。
ジョー-カロリナ・クルコヴァ-カバーガール-2
ジョー-マーロン・ウェイアンズ-リップコード
↑リップコード
(マーロン・ウェイアンズ…「最凶女装計画」2004年) 
敵に察知されない驚異的な高度からスカイダイブし、敵地に侵入する。
常に冷静なキャラクター
ジョー-レイチェル・ニコルズ-スカーレット-1
↑↓スカーレット
(レイチェル・ニコルズ…「P2」2007年) 
ボウガンの使い手であり、諜報のスペシャリスト
ジョー-レイチェル・ニコルズ-スカーレット-2
ジョー-デニス・クエイド-ジェネラル・ホーク
↑ジェネラル・ホーク
(デニス・クエイド…「バンテージ・ポイント」2008年) 
常に自分を犠牲にできる正義感の強いG.I.ジョーの頼れるリーダー。 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中