「トランスフォーマー2」のヒロインは、テリーサ・パーマーじゃなくて、日本で捕鯨反対運動してるイザベル・ルーカスだってばッ!!

テリーサ・パーマーとイザベラ・ルーカス
マイケル・ベイ監督がイタズラにしては手の込んだやり方でガセネタを流し情報をわざと混乱させてるトランスフォーマー2」(2009年6月29日アメリカ公開)のヒロインとして、オーストラリアの女優テリーサ・パーマー(写真左。「明日、君がいない」2006年)が起用されたと、日本の映画サイトでも紹介していますが、マイケル・ベイ本人ココの自分のブログで「そんなこと考えたこともないよ」と否定してるように、それはウソで、本当に起用されたのはオーストラリア出身までは同じイザベル・ルーカス(写真右)です。テリーサ・パーマーとイザベル・ルーカスは顔が似てるので、映画に詳しくない一般メディアが最初に混同して報道してしまったのでしょう。「トランスフォーマー2」のヒロイン、イザベル・ルーカスオーストラリアの人気テレビドラマホーム&アウェイ」でブレイクした23歳の女優です。昨2007年オーストラリアで撮影されたイーサン・ホーク主演のヴァンパイア映画デイブレーカーズ(Daybreakers)」(今年9月アメリカ公開)で、ハリウッド映画デビューを果しました。また、スピルバーグドリームワークスと、アメリカの大手ケーブルテレビHBO共同製作の、第二次大戦中の米海軍が舞台のミニシリーズの大作パシフィック(The Pacific)」(アメリカ2009年放送予定)のヒロインにも抜擢され、すでに撮影を終えています。恐らくは「パシフィックでの演技がスピルバーグに認められ、「トランスフォーマー2にもキャスティングされたのではないでしょうか。そんな期待の新進女優イザベル・ルーカスですが、日本との相性は悪く、昨2007年の秋反捕鯨運動のため来日し、和歌山県で抗議行動などを行なっています。なので、「トランスフォーマー2公開の宣伝キャンペーンでも来日は控えてもらったほうがいいかも?!、とりあえず、映画とは無関係な政治的発言だけはやめさせたほうがいいでしょうね…。なお、「トランスフォーマー2」のキャスティングは、6月からスタートする撮影直前に正式発表があるようです。イザベル・ルーカスはまず間違いないですが、これもまたマイケル・ベイのイタズラだったらゴメンなさい!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中