デジタル・アーティスト、ティル・ノワクのショート・アニメ「デリバリー:不思議な小包」に驚いてください!!

http://video.google.com/googleplayer.swf?docid=-979142813772951376&hl=en
ドイツで「フレームボックス」というデジタル・デザインのスタジオを主宰しているティル・ノワク(Till Nowak)が、2005年に発表した3D-CGショート・アニメです。黒煙が立ち昇る工業都市のはずれに住む男のベランダでは植木の花さえ元気に育ちませんそんな折り男の元に不思議な小包が届けられ…という、環境について考えさせられるダーク・ファンタジーです。8分間の全編にわたりセリフがなく映像だけでストーリーを物語っていますクオリティの高い本作は、世界の多数の映画祭で受賞し、日本第8回ショートショート フィルムフェスティバル(2006年)でも紹介されました。映像の素晴らしさに驚きつつきっと魅きこまれると思うので、じっくり、ご覧下さい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中