インディ・ジョーンズが胸毛脱毛で森林保護を訴えてます?!

ハリソン・フォードの脱毛
↑写真は、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(6月公開)で19年ぶりにヒーローを復活させたハリソン・フォードが、65年の彼の人生で生まれて初めて脱毛サロン胸毛の脱毛に挑むところです。熱心な環境運動家のハリソン・フォードは、約15年前から環境保護団体コンサベーション・インターナショナル参加し、様々な環境保護を訴える活動を展開してきました。今回は、森林や熱帯雨林の保護をアピールするため、自らの胸毛をジャングルに見立て(!)、脱毛テープベリッ!!と毛を抜かれる痛い瞬間をCMで見せることで、「ホラ、毛を抜かれると痛いだろ?、森林を伐採する度、地球も同じ痛みを味わっているんだよ!!」と訴えようという、アホなギャグみたいなことを真剣に考え実行してしまったんですねぇ~。しかも、このCM、今や、スピルバーグの分身と言っても過言ではないアカデミー撮影賞を2度もとってるヤヌス・カミンスキー撮影・演出という、要するに「インディ・ジョーンズ4のスタッフを引き連れて作ってる訳です!!広告代理店が依頼したら、いったい何億円かかるものやら?!という豪華さで、「オイラの胸毛はジャングルさぁ~♪」とかやってんですよね…。ウソだと思う人は、ココに撮影レポートの動画があるので、ご覧下さい。完成したCM入手できたら、また紹介します!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中