アニメじゃないけど絶ッ対に観たい「ピクサー・ストーリー」の予告編!!

http://d.yimg.com/static.video.yahoo.com/yep/YV_YEP.swf?ver=2.1.14
1995年発表した映画史上初の長編CGアニメトイ・ストーリー」のたった1本で、アニメだけでなく、実写映画の製作プロセスも革命的に変化させるキッカケをつくり、一夜にしてアニメ界は元より映画界の頂点に立つ製作会社になったと言っても過言でない、ピクサー・アニメーション・スタジオ奇跡のサクセス・ストーリー裏側を検証した貴重なドキュメンタリー映画ピクサー・ストーリー」(2007年)の予告編です。そもそもはジョージ・ルーカスルーカス・フィルム一部署だったピクサーを、なぜマッキントッシュのアップル当時退いたスティーブ・ジョブズは買収したのか??、そして、アニメの老舗ディズニーとの提携で、今や表看板とも言える立場に逆転できた秘密は何なのか??、など、ピクサーについての興味深い疑問を、関係者の肉声により解き明かしている映画だそうです。上映時間85分の本作は今のところ、映画館での公開予定はなく映画祭やコミックのイベントなどで巡回上映されているようです。日本でも何かのイベントで上映されるかDVDでも出てくれるといいのですが…監督は、2006年にテレビでピクサーの20周年記念特別番組を作ったレスリー・ワークス(Leslie Iwerks)です。予告編の中で、ジョン・ラセター高校生の時アニメ作りを仕事にしてる人がいる!と知り、「ハイ!、ボク、それやりますッ!!」と思ったと無邪気に話してるのが印象的ですね。

バイク通勤?のブラッド・ピットと、自転車デートでエコなレオナルド・ディカプリオ!!

レオとブラピ
写真の右側は、日曜日(20日)だと言うのに、何の用事か?、ロサンゼルスのディズニー・スタジオにバイクでご出勤ブラッド・ピットです。ブラピは先週カミさんアンジェリーナ・ジョリー子どもたちを連れハリウッドスターの夫婦にはとても見えない所帯疲れした様子で、大ヒット・アニメ映画ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ」(7月12日公開)を観に行ったところをパパラッチされていましたが、まさか子どもたちからパパはアニメに出ないの?とでもせがまれアンジーに尻を叩かれ、「オレにも声優をやらせろ!」とディズニーに談判に来たのでしょうか??、一方、左側は、ニューヨークで、恋人のモデルバール・ラファエリ自転車デートの様子をパパラッチされたレオナルド・ディカプリオです。環境運動家のレオは最近、環境にやさしい最新機能を備えたエコ・マンションを、約3億円でニューヨークに購入したそうです。ですから、やっぱりデートも環境に配慮し自転車ということなんでしょうか??、しかし、レオほどの大スターが無防備な自転車で出かけるのは危険な気もするのですが…。では、続きを読むをクリックで、貴重な関連写真をご覧下さい!!

続きを読む

「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国」新着フォトと上映時間の訂正!!

ハリソン・フォードとケイト・ブランシェット
先週、ネットの映画メディアで広まった「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国」(6月14日先行公開)の上映時間が2時間20分で長すぎる…というココでもお伝えしましたが、その後、プロデューサーフランク・マーシャルが「ネットの記事はデマである」とし、「本当の上映時間は約2時間で、過去のシリーズ作品と変わらない長さだ」と発言したようです。それでは2時間20分?というのは、どこから出た推測かと言うと、作曲家ジョン・ウィリアムズ2時間20分の映像を観てもらった…というのが歪曲して伝わっていったようです。デマを捏造して世間をドンびきさせてる最新映画X-ファイル」(←この映画の情報は無視です)とは違い、「インディ・ジョーンズ4」はどんな小さなこともメディアがニュースにしたい真の超話題作だけに、仕方がないですね…。では、続きを読むをクリックで、デマをぶっ飛ばすかのように、ケイト・ブランシェットをぶん殴るシャイア・ラブーフの写真スカッ!としてください!!

続きを読む