シャイア・ラブーフが隣りにいるのに不機嫌なアジア人の女の子のパパラッチ写真!!

シャイア・ラブーフ-1
アラン・グリン原作映画ブレイン・ドラッグ」に主演を決めたシャイア・ラブーフ先週12日土曜日ロサンゼルス国際空港に現れたところをパパラッチされた写真です。シャイアの隣りのアジア人の女の子すごく不機嫌そうなのは、たぶんカメラの存在に気づき、「変態めッ!!」とニラミつけてるんでしょうね。ヒゲ面と帽子で変装?シャイア・ラブーフが隣りにいるのに気づいてない彼女はきっと、自分が撮られてるッ!!カン違いしたのではないでしょうか??、さて、「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、「イーグルアイ」と今夏も話題作を連発のシャイアですが、最新プロジェクトの「ブレイン・ドラッグ」は、天才になるクスリ生まれ変わった男の恐ろしい副作用を描くサスペンス映画です。監督は、エドワード・ノートン伝説の奇術師を演じた「幻影師、アイゼンハイム」(5月公開)のニール・バーガーです。続きを読むをクリックで、シャイア・ラブーフのファンの方のためにパパラッチ写真をもう3点、あげておいたので、ご覧下さい

続きを読む

「ヘルボーイⅡ:ゴールデン・アーミー」のクリーチャーの秘密を明かすメイキング映像!!

http://www.movieweb.com/v/V08D2bckwFIKWX
イギリス映画メディアエンパイア」のオンライン版から「ヘルボーイⅡ:ゴールデン・アーミー」(すごい予告編はココ)のメイキング動画です。レポーターのクリス・ヒューイット(右側)が、第1作め(2004年)に続き、クリーチャーのデザインなどを担当したマイク・エリザルド(「X-メン」や「ファンタスティック・フォー」の他、チョン・ジヒョンの「ブラッド ザ・ラスト・ヴァンパイア」も彼の仕事)に取材し、キャラクターの設定などを聞いています。凝った映画用の撮影ではなく、素のビデオカメラで撮られたクリーチャーの生の様子や、格闘アクションでのクリーチャーの実際の動きなど、貴重な映像が公開されています。ヒーロー映画のバトルロワイヤルのような、今夏のアメリカの映画興行での本作の健闘に期待ですね。ところで、監督ギレルモ・デル・トロは、ロード・オブ・ザ・リングシリーズの「ホビット」の準備を引き続き、プロデューサーピーター・ジャクソンらと進めていますが、製作ニュー・ライン・シネマ吸収したワーナー・ブラザースとは今だに正式な監督契約を交わしていません。ギレルモ・デル・トロ監督の努力が徒労に終わらなければいいのですが…複雑な権利をめぐる裁判問題を抱えたビッグ・プロジェクトだけに難しいんでしょうね…。

あのニコール・キッドマンが脳トレにハマッてるらしい…??、脳年齢はおいくつ?!


ニコール・キッドマンニンテンドーDS脳トレ」のCMです。脳年齢52歳?なんて判定されてるニコールですが、実際の年齢は今年41歳です。脳年齢はさておき、美しさとかわいらしさの見た目年齢は、まだまだ40歳台とは思えません。そんな彼女の最新作は、精神分析医ナオミ・ワッツから夫を奪ってしまう愛憎劇の映画Need」です。ニコール・キッドマンは、不倫相手の妻がナオミ・ワッツとも知らず彼女の精神分析にかかり情事を相談してしまいます…2大女優の対決が見ものですが、どことなく似た雰囲気の2人だけに、この手のタイプの女性が好きな人には堪らない映画になりそうですね。「Need」は2009年の公開予定です。続きを読むをクリックで、内容はほぼ同じですが、同上CMの各国語版を取り揃えてみました。ニコール・キッドマンのファンの方はお楽しみください!!

続きを読む