ロボットとの友情を描く近未来映画「TOMO~友~」の長編リメイク版のポスター!!

TOMO
ハリー・ポッター」シリーズのクリーチャー・デザインや、「エイリアンVSプレデター」(2004年)、「スパイダーマン2」(2004年)などのコンセプト・アーティストとして活躍ポール・キャトリングが、2003年監督した短編SF映画TOMO」を、新たに長編映画としてセルフ・リメイクする新作TOMO」のポスターです。「TOMO」は日本語の」の意味で、物語は近未来氷の惑星にたった独りで不時着した孤独な主人公が、非常時の救助ロボットTOMOとの間に、人間と機械の垣根を越えて心を通わせていく…という内容です。オリジナルの短編映画は、サンダンス映画祭ボストン・インディペンデント・フィルム・フェスティバルの両方で、短編映画部門の最優秀作品に選ばれています。続きを読むをクリックで、その短編映画の一部をご覧ください胸にと書かれたロボットのデザインがシュールですよね!!


http://video.google.com/googleplayer.swf?docId=-1269742309877372021&hl=en
長編版の「TOMO」は、アメリカで年内公開の予定です。日本でも観られるでしょうか…??

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中