ヒトラーがブリトニー・スピアーズの曲にノッて踊る?!、ロシアのパロディ・ナチス映画の予告編!!

http://www.brightcove.tv/playerswf
ロシア4月から公開になるコメディ映画HITLER KAPUT!」の予告編です。どうも、ナチスに潜入したスパイのどたばたコメディ?のようなのですが、ロシア語わからないので、推測です。予告編の中で、ブリトニー・スピアーズ大ヒット曲ウップス!…アイ・ディド・イット・アゲイン」を、間延びした男の声で歌ったバージョンが使われていますが、こういったセンスは、37歳の若いマリウス・バルシュナス(Marius Balchunas)監督が、実はアメリカのUSC(南カリフォルニア大学)で映画を学んだ経験などから来てるのかもしれません。ヒトラーをおちょくったパロディのスラプスティックなど、従来のロシア映画界では、あまり考えられなかったような企画だと思いますし、ロシア映画をおもしろくしてくれる新世代の活躍に期待ですね。あとはこういった作品が、せめてDVDでも日本で観られるようになればいいのですが…!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中