製作費3万9千円とは思えないドイツのブラックな短編映画「圧力ボルト」をご覧下さい!!

http://services.brightcove.com/services/viewer/federated_f8/1214128517
ドイツBenni DiezMarinko Spahićふたりが一緒に作ったDruckbolzen」(Pressure Bolt)という短編映画です。製作費がたったの250ユーロ(約3万9千円)と言うから驚きです!!行列の果てにたどり着いた新しい職場で、黙々とこなす不思議な単純作業で製作していたものは…ッ?!というブラックな内容です。自分は何のために仕事してるのか?、時々、見直してみることが大切かもしれません。ちょっと、チェコのアニメ作家ヤン・シュヴァンクマイエル影響を感じさせる作品世界ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中