最新映画版「超人ハルク」の予告編の予告編というバカバカしい予告編!!


ファイト・クラブ」(1999年)のエドワード・ノートン主演リメイクされている映画超人ハルク」(6月アメリカ公開)の予告編が、いよいよ明日12日にアメリカのテレビで初放映されるということで、それに先がけ予告編の公開を予告している予告編が公開されました!!予告編の予告編という前代未聞の予告編のあまりに過剰にもったいぶった宣伝戦略バカバカしさには、何だかなぁ……呆れいる感じですね。映画「超人ハルク」の監督は、「トランスポーター2」(2006年)のルイ・レテリエリヴ・タイラーティム・ロスウィリアム・ハート豪華共演陣に加え、同じくマーベル・コミックの実写映画化アイアン・マン」(5月アメリカ公開)で主人公ロバート・ダウニー・Jrが、アイアン・マンに変身するトニー・スタークの役でカメオ出演しています!!、超人ハルクとアイアン・マンが、どのようにからむのか?!興味津々ですね。それにしても、この予告編の予告編という発想はいただけませんが…マーベル・コミックの「超人ハルク」は、「ラスト、コーション」(2007年)のアン・リー監督が2003年に実写映画化し、今ひとつウケなかったので、今度はもっと盛り上げたいんでしょうね…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中