戦死にはよい日だ!!、今すぐ入隊しろ!!と危なく誘ってくれる「スターシップ ・トゥルーパーズ3」の予告編!!


ブラック・ブック」(2007年)のポール・パーホーベン監督が、ロバート・A・ハインラインカルトSF小説宇宙の戦士」を、独自の解釈1997年映画化した「スターシップ・トゥルーパーズ」シリーズの第3弾Starship Troopers 3: Marauder」(Marauderは直訳で略奪者)の予告編です。過去の2作脚本のほか、「ロボコップ」シリーズの脚本も担当し、バーホーベン監督の世界観をよく知るエド・ニューマイヤー監督です。オリジナルの主人公ジョニー・リコを演じたキャスパー・ヴァン・ディーンが再び、主役に返り咲いています。
しかしながら、シリーズのカルト人気の高まり反比例に、映画のスケールは縮小の一方で、本作は初めからDVDスルーの映画として製作されています。正式なリリース日はまだ発表されていないのですが、近日中に観られるのではないでしょうか?
スターシップ・トゥルーパーズ
おすすめ度 :
1作めには、デニース・リチャーズが出ていましたね。ナンダカンダ言っても戦争大好きなアメリカの国民性を、バーホーベン監督が皮肉ったブラック・ユーモアの映画として評価されています。

30日間、マリファナを吸い続けると人間はどうなってしまうのか?を追ったドキュメンタリー「スーパーハイ・ミー」の予告編です!!

ダグ・ベンソン30日間マクドナルドのハンバーガーを食べ続けたモーガン・スパーロックドキュメンタリースーパーサイズ・ミー」(2004年)の向こうを張って、マリファナを30日間吸い続けるドキュメンタリースーパーハイ・ミー」の紹介です。コメディアンダグ・ベンソン(写真)がチャレンジャーですが、彼はバカげた人体実験正確を規するため、事前の30日間マリファナを絶ちアルコールも通して2ヶ月の間断酒し、本当にマリファナだけでハイになった状態を記録したそうです。マリファナと言っても、色んな種類があるそうで、映画の中で吸引されてるマリファナは、撮影地カリフォルニア州では、合法のものだそうです。それにしても、かなり無茶なことをしたものですが、肥満しただけで命に別状はなかったダグ・ベンソンは、恐らく真似する人はいないものの、「この映画の真似は絶対にダメマリファナは大人になりバカなコメディアンになったら吸いましょう」と、念のため注意のメッセージを発しています。監督はテレビのコメディ番組などのディレクター俳優マイケル・ブリーデンです。この作品は来月開催のサウス・バイ・サウスウエスト映画祭上映の後、6月にアメリカでDVDスルーでリリースされるようです。日本版のリリースも期待しましょう。では続きを読むをクリックで、本作の予告編をご覧下さい。
牧場のマシュマロ『ウシマロ』◆ゆめ牧場のミルクをそのまま固めたようなミルキーで贅沢なマシュマロです。牧場のマシュマロ『ウシマロ』◆ゆめ牧場のミルクをそのまま固めたようなミルキーで贅沢なマシュマロです。
おすすめ度 :
30日間、おいしいものなら、食べ続けられます…。

続きを読む

モーガン・スパーロックがインディ・ジョーンズの「レイダース/失われたビンラディン」のポスター??

Where in the World is Osama Bin Laden?
スーパーサイズ・ミー」(2004年)のモーガン・スパーロック父親になったことで、子どもたちのために世界を平和にしなければッ!!一念発起し、アルカイダオサマ・ビンラディン直談判に行く新作ドキュメンタリー映画Where in the World is Osama Bin Laden?」(アメリカで4月公開)のポスターです。モーガン・スパーロック、インディ・ジョーンズ気取りですが、アメリカ政府が捕まえられないビンラディンを、マックのハンバーガーばっか食ってた奴が捕まえられる訳ありません。それでも、優れたドキュメンタリー映画と、レビューで支持を伸ばしつつあるので、どんな映画か?、観てみたいですね。予告編ココにあります。

DMM.com SAKURA JAM'08 ライブ配信

リンジーの妹、アリ・ローハンが映画「ハイスクール・ミュージカル3」で女優デビュー?!

ローハン姉妹リトル・ローハンと呼ばれていたリンジー・ローハン14歳の妹アリアナ・ローハン(1993年生/写真左)が、人気テレビハイスクール・ミュージカル」の第3弾の映画版オーディションを受け、同作で本格スクリーン・デビューになりそうです。ザック・エフロンヴァネッサ・ハジェンズらをスターにした「ハイスクール・ミュージカル」出演には、歌って踊れなければならないのですが、アリは2006年に「Lohan Holiday」というアルバムを発表しており、現在の本業シンガーなので、その辺はとりあえず心配なさそうです。「ハイスクール・ミュージカル」の製作者らも映画として打って出るのに、ライバルの「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」に負けぬよう、何か話題性が欲しかったので、ちょうどよかったんでしょうね。姉妹の母親でマネージャーのディナは、「Momager」(ママとマネージャーの造語)という、アリのマネージャーとしての自分をさらけ出すリアリティ・ショー(ヴァラエティのドキュメント番組)を立ち上げ、アリのプロモーションに躍起ですが、姉のリンジーが「そんなバカ番組、絶対に出ない!!」と公言したことから、早くも同番組の打ち切りが予想され、アリの売り出しは失敗?と思われましたが、人気の「ハイスクール・ミュージカル」出演でどうにかキャリアを保てそうです。なお、アリはこれまでに映画は、リンジーが天才子役として絶賛された「ファミリー・ゲーム」にちょっと出演しただけです。お姉ちゃんのように、ラジー賞を独占する女優に成長しないことを願います。続きを読むをクリックで、アリが歌うロッキン・アラウンド・ザ・クリスマス・ツリー」のビデオクリップをご覧下さい。

続きを読む

「スター・ウォーズ」を語らせては右に出る者がない3歳の映画評論家!!


とてもキュートな動画で、海外映画サイトブログ人気を集めています。3歳の女の子が「スター・ウォーズ」の1作めのあらすじを話してくれているのですが、言葉は舌足らずなものの、話し方仕種大人びていて、一人前の映画評論家のようです。最後に「ダースベイダーに口ごたえはしちゃダメね」と注意してくれるのが、かわいすぎます!!

ブラッド・ピットの好きなポテチはプリングルズと判明?!


無名時代ブラッド・ピット出演したプリングルズテレビCMです。何となくブラピが主人公のように編集されてますね。やっぱり、そうさせるスターのカリスマが、当時からあったんでしょうか?、そんなブラピの最新主演作は、「セブン」(1995年)、「ファイトクラブ」(1999年)で名コンビデヴィッド・フィンチャー監督による「The Curious Case of Benjamin Button」(原作F・スコット・フィッツジェラルド/今年末アメリカ公開)です。ブラピは、年齢が逆のぼり若返っていく不思議な主人公を演じています。どんな映画か?、興味津々ですね。
飛ぶ夢をしばらく見ない 【VHS】(N)飛ぶ夢をしばらく見ない 【VHS】(N)
おすすめ度 :
ラブストーリーの日本映画ですが、主人公の女性が若返っていって、最後はロリコン映画みたいになってしまう珍作です。原作は山田太一です。アニメでリメイクしたらいいんじゃないかな…?

昨日の第80回アカデミー賞授賞式を1分間に全部まとめた動画!!

http://blip.tv/scripts/flash/showplayer.swf?enablejs=true&feedurl=http%3A%2F%2Fmahalodaily%2Eblip%2Etv%2Frss&file=http%3A%2F%2Fblip%2Etv%2Frss%2Fflash%2F698873&user=mahalodaily&brandlink=http%3A%2F%2Fdaily%2Emahalo%2Ecom%2F&brandname=Mahalo%20Daily&showplayerpath=http%3A%2F%2Fblip%2Etv%2Fscripts%2Fflash%2Fshowplayer%2Eswf
昨日テレビ放送された第80回アカデミー賞受賞式アメリカでの視聴率速報(訂正の可能性あり)によると、たったの21.9%で、昨年から一気に21%も下落し、過去20年間で最低の視聴率記録を作ってしまったそうです。その原因には、ずっと言われてきた、金まみれのアカデミー賞の権威低下や、映画の格付けが、もはや一般の観客に無意味なこと(好きなものだけ観ればいいんですから)に加え、テレビ離れの傾向も加速化しつつあるんだと見られます。これまでテレビで受賞式を観てきた映画ファンも、インターネットで結果だけを知り、観たい場面は動画サイトで見ればいいという楽しみ方に変わったのかもしれません。そんな授賞式をテレビで観ない流れには、とっくにウンザリされていた放送時間の長さ(4~5時間ですよね?)も悪影響になってるのは間違いないですね。ゴールデングローブ賞の轍を踏まずと、脚本家組合のストライキ解決し、せっかく行なわれたアカデミー賞受賞式ですが、残念ながら、期待された支持は得られなかったようです…。そんな訳で、やっぱり観てないという方も、観た方も、上の1分間アカデミー賞受賞式アッサリお楽しみください。
ブランド買うならセレブクラブ!ドルガバ・プラダ・ボッテガ・グッチ/バッグ・財布・アクセ等 激安販売

リメイク版「エルム街の悪夢」の新フレディは「ヤング・スーパーマン」のレックス??

エルム街の悪夢
CM出演(ココココ)で調子にのる映画監督マイケル・ベイが、「アルマゲドン」(1998年)、「トランスフォーマー」(2007年)などで儲けたお金を、「悪魔のいけにえ」(1974年)などのカルトホラー映画権利買取りにつぎ込み(「テキサス・チェーンソー」シリーズにリメイク)、最近、「エルム街の悪夢」シリーズの権利も買い取ってリメイクするニュースはすでにご存知の方も多いと思います。その、新「エルム街の悪夢」に、元祖フレディロバート・イングランドが出演しないことから、いったい誰がフレディを演るんだ?!と話題でしたが、ここにきて、恐らくマイケル・ローゼンバウムではないか?と具体的な名前が登場しました。マイケル・ローゼンバウムは、テレビヤング・スーパーマン」で、若き日のレックス・ルーサーを演じてることで有名なテレビ俳優です。その彼が、新フレディと推測の根拠は、マイケル・ベイとマイケル・ローゼンバウムの、ふたりのマイケルがいっしょにランチを食ってたから…という、非常に信憑性の薄いものですが、マイケル・ローゼンバウムならフレディにピッタリ!!と、そのイメージが見事にマッチしたことから、一気に注目が集まったものです。加えて、顔が売れてる割には今いちパッとしないマイケル・ローゼンバウムのマイナーなポジションも、そこそこ予算のホラー映画の主役に妥当なギャラでおさめられる?、と思われてるみたいです。本当にマイケル・ローゼンバウムか?、それとも他の誰かが演るのか?、マイケル・ベイの発表を待ちましょう。しかし、マイケル・ベイのホラー映画の権利買い漁りは、老後をそれらの映画のライセンス料で食ってくつもりの財テク?と、いやしく見られていて、真のホラー映画ファンからは好ましく思われてません一流監督なら、クラシック映画として、時を越えて愛される名作を、自分で作ってみろよッ!!、てことですよね…。
S-0216 マイケル・ベイ オートグラフS-0216 マイケル・ベイ オートグラフ
おすすめ度 :
マイケル・ベイ監督のサイン入りの写真が2万2800円だそうです。

オスカー受賞で話題の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」と「ノーカントリー」を足して、ついでに「JUNO/ジュノ」も楽しめる動画!!


第80回アカデミー賞授賞式前夜に、アメリカの有名なコメディ番組サタデー・ナイト・ライブ」で放送されたコントです。「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」で主演男優賞ダニエル・ダニエル・デイ=ルイスをパロッた人が、「お前のミルクセーキを飲み干してやるぅぅぅッ!!」と、「ノーカントリー」で助演男優賞ハビエル・バルデムをパロってます。持ってるストローが長いのは、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」が石油採掘の映画なので、石油を吸い上げるパイプのつもりですね。で、そこへハビエル・バルデムの殺し屋シガーをパロッた人が出てきて、最後に「JUNO/ジュノ」で惜しくも主演女優賞を逃したエレン・ペイジ役の人まで出てくるというオチです…。しかし、ミルクセーキを飲み干すと脅されてもなぁ…吉本新喜劇ギャグみたいで、今いち怖さがピンときません…。最近、ミルクセーキ出してる喫茶店も、あまり見かけないですよね
楽しいミルクセーキ 8包入り楽しいミルクセーキ 8包入り
おすすめ度 :
ミルクセーキはブレンダーで混ぜるより、シェーカーで自分で振ったほうがオイシイと思います。

ベン・アフレックとジミー・キンメルの同性愛告白を、ブラピ、ハリソン・フォードら大スター総出で応援のぶったまげる音楽ビデオ!!


コメディ女優サラ・シルバーマンマット・デイモン本人が歌うマット・デイモンとエッチしまくってるの!!」(←必見!、大爆笑!)の音楽ビデオで、テレビ番組中に浮気?告白された、サラ・シルバーマンの恋人ジミー・キンメルが、そのお返しに作った、「俺もベン・アフレックとホリまくってるよ!!」という、ベン・アフレックとジミー・キンメルが同性愛男色ペアというスゴイ音楽ビデオです!!、ご存知のように、マット・デイモンとベン・アフレックは親友で、「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」(1997年)でアカデミー脚本賞をわけあってる間柄ですから、そのベン・アフレックを担ぎだしたことで、恋人を奪ったマット・デイモンに復讐して嫉妬させてやるぅ~!!というギャグですね。しかし、このビデオ、ケーキの配達人役ブラピは出てくるし、ハリソン・フォードゲイの親父で、ベンとジミーのカップルに色目を使うわ、挙げ句の果ては、あのキャメロン・ディアス下品なファックのジェスチャーモザイクをかけられる始末です。合唱場面では、ドン・チードルや、ロビン・ウィリアムス熱唱で、とにかく、スゴイことになってます!!、これだけの大スターひとつの作品に出演は、まず有り得ないことなので、ある意味、貴重なビデオです!!、もし、ギャラを払ってたら、とんでもない金額になっちゃうでしょう。それをみんな、タダで、こんなくだらないバカ騒ぎにつきあってんだから…、仲いいんだなぁ~、つーか、ハリウッド・スターって、意外とヒマなのか??、あ、ちなみにマット・デイモンはもう一本ジェイソン・ボーン演るそうです!!
星座IDペアペンダント