悪霊屋敷で外出禁止の自宅拘留刑!!、「ダイ・ハード」なホラー映画「100フィート」の予告編です!!

100フィートX-メン」シリーズのジーン・グレイで知られるファムケ・ヤンセン主演の最新ホラー映画100フィート」の紹介です。ファムケ・ヤンセンの主人公マーニーは、警官のくせに暴力をふるう夫正当防衛で殺した殺人罪に問われますが、情状をくまれ、刑務所ではなく、自宅で刑に服すことに。足首に発信機をつけられ、自宅から100フィート以上離れられない彼女でしたが、外出禁止は大きな苦痛ではなさそうでした、死んだ夫が悪霊として彼女を祟り命を奪おうとするまでは…!!、と、悪霊屋敷に拘留されるだけでタップリ怖いのに、さらに外で彼女を見張る警官は、死んだ夫の元相棒で、彼女に憎しみを抱いているッ!!、という八方塞りの状況にファムケ・ヤンセンは追い詰められるようです!!幽霊出るから引越しさせて、なんて通らんもんなぁ、自宅拘留中の身で。そんな「ディスタービア」と「ダイ・ハード」と「ホーム・アローン」を足してホラー映画にしたようなプロットラインはかなりおもしろそうなのに、この映画の権利は、どこの配給会社も買っておらず公開未定とか。しかし、すぐに決まるのではないでしょうか、予告編の映像が迫力充分ですッ!!監督エリック・レッドは、クラシックカルトスリラーヒッチャー」のオリジナル(1986年)とリメイク(2007年)の両方の脚本を書いた人で、「ボディ・パーツ」(1991年)などを監督してるジャンル映画の名手です。続きを読むの後に「100フィート」の予告編ですッ!!震え上がってくださいッ!!
TATARI タタリ コレクターズ・エディション
おすすめ度 :
これも、ま、ファムケ・ヤンセンのゴーストハウスもんでしたね。


http://www.joblo.com/video/player/mediaplayer.swf

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中