古いゲーム機を楽器として使うチップチューンのドキュメンタリー映画の予告編です!!

.
サウス・バイ・サウス映画祭(3月7日からテキサスで開催)で上映されるドキュメンタリー映画Blip Festival: Reformat the Planet」の予告編です。この映画は「チップチューン」という、ゲーム機の中などに入っている音源チップを使って音楽をつくる前衛的なアート・パフォーマンスがテーマの作品です。チップチューンの世界大会のようなBlip Festivalが、ニューヨークで毎年、開催されているようで、映画はそのフェスティバルの様子を中心に、参加アーティストらの活動を描いているようです。かつては機械的で人間らしくないと思われていた電子的な音も、時が経ち、テクノロジーの世代が新たになった、いま聴くと、どこか懐かしい感じで、暖かみさえ感じるのが不思議ですね。ハウスとか、テクノ系の音楽ジャンルは好きなのですが、チップチューンは、この映画で初めて知りました。日本でもライヴ・パフォーマンスなどやっているようです。続きを読むの後に、映画に出てくるチップチューンの代表的なアーティストらしいNullsleep動画もあげておきますので、お楽しみください。
ベクターPCショップ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中