ウディ・アレン最新作「ヴィッキー、クリスティナ、バルセロナ」の美女トリオのフォトをどうぞ!!

レベッカ・ホール
ニューヨークからロンドンに拠点を移した挙げ句、スペインにたどり着いたウディ・アレン41本めの映画、最新ロマンチック・コメディヴィッキー、クリスティナ、バルセロナ」(Vicky Cristina Barcelona)の3人主演女優スカーレット・ヨハンソンレベッカ・ホール(写真上※レベッカとスカーレットは「プレステージ」でも共演)、そしてバルセロナと言えば、この人、ペネロペ・クルス(「ボルベール〈帰郷〉」2006年)の写真公開です。この映画は、スペインのパルセロナに旅行にやってきたアメリカ人の女友だち、レベッカ・ホールのヴィッキーと、スカーレット・ヨハンソンのクリスティナが、「ノーカントリー」のハビエル・バルデム演じる風変わりなアーティストと出会うのですが、彼にはペネロペ・クルズのイカレた妻がいて…という、ひと夏のアバンチュールを描いた作品だそうです。映画はすでに撮影を終えており、今年9月にスペイン公開、2009年1月にアメリカ公開の予定です。ウディ・アレン、ロリコンですけど、女優選びのセンスは本当にいいですよね。続きを読むをクリックで、スカーレット・ヨハンソンとペネロペの写真に加え、先にスペインで撮影したスリラー映画カサンドラ・ドリーム」の予告編をあげておきます。この映画は海外では公開中で、日本では今年公開になるのでは?と思います。こっちは野郎二人、ユアン・マクレガーコリン・ファレルが主演です。お金に困った兄弟がやばい仕事を引き受けちゃうお話です。
マッチポイント(初回限定生産版)
おすすめ度 :
悪い奴ほど運がいい…というのは、痛烈に現実を皮肉ってました。ウディ・アレンの映画では、ひさしぶりにおもしろかったですね。


スカーレット・ヨハンソン
ペネロペ・クルス
★「カサンドラ・ドリーム」予告編


http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/1c9fa82d-3eee-40e0-8130-655082d00d14 Amazon.co.jp ウィジェット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中