ポルノ?、それともアート?、大女優が虫になってセックスする変な映画です!!

ハエこのバカな写真は、大女優イザベラ・ロッセリーニ(「ブルーベルベット」1986年)がハエに扮して、セックスしているところです。これは彼女がサンダンス映画祭で発表した「グリーンポルノ(Green Porno)」という短編映画のオムニバス集からの写真ですが、イザベラ・ロッセリーニが様々な虫に扮してセックスするだけという、この映画は、いったい環境問題を訴えたいのか?ただバカなのか?まるで意味不明のかなり痛い映画のようです…。イザベラ・ロッセリーニは、お父さんが偉大な映画監督ロベルト・ロッセリーニ(「無防備都市」1945年)で、お母さんが大女優のイングリッド・バーグマン(「カサブランカ」1942年)です。前の旦那はマーティン・スコセッシ(「ディパーテッド」2006年)です。「虫たちの性の世界はとてもエロチックなの」と、イザベラは述べていますが、バラエティのコントにしか見えません。続きを読むをクリックで、かたつむりに扮したイザベラ・ロッセリーニの濡れ場の写真と、彼女のインタビュー動画です。映画の場面もチラッと出てきます。
バグズ・ライフ
おすすめ度 :
この虫たちの性生活がイザベラ・ロッセリーニによって暴露されたわけですよね…。


★かたつむりって、ホントにこんな風にするの??
かたつむり


イザベラ・ロッセリーニは、ケータイなどの小型デジタル端末でショート・フィルムを鑑賞する時代にマッチした作品を作ったつもりです。
★こんな映画、絶対に観たくない方には、以下の商品がお薦めです。
殺虫剤!ムシコロFC-045B
イカリ消毒(株)/スーパースズメバチジェットミニ(スズメバチ殺虫剤)
【業務用殺虫剤・医薬部外品】ゴキブリ駆除にゴキちゃんグッバイ(6個入り)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中