年末は格闘技!!そこで「ファイトクラブ」+「The OC」みたいな映画の登場です!!

8e1c3ad0.jpgネバー・バック・ダウン(Never Back Down)」=背中をつけたら負けだ!!という2008年3月アメリカ公開の新作です。内容はイジメられた転校生が格闘技を覚えてやり返そうってだけの映画みたいです。「ファイトクラブ」+「The OC」でウケ狙ったはずなのに、気づくと、なんだ結局、「ベスト・キッド」(1984年)になっちゃったんじゃん!!、てとこがマヌケッぽいかも。格闘技の達人役に「ブラッド・ダイヤモンド」(2006年)のジャイモン・フンスーが出てるのが少し見どころかもしれません。あとの主演者、シーン・ファリスカム・ギガンデットアンバー・ハードは日本では無名ですが、アメリカではちょっと人気あるみたいです。アンバー・ハードは日本未公開の傑作ホラー映画“All the Boys Love Mandy Lane”(2007年)で、主人公のマンディ・レーンを演じた人です。ホラーでは彼女の奪い合いが連続殺人この新作では格闘技と、バカ男を悩ますのがお得意ですね。予告編は割りとカッコいいので観てほしいのですが、本編のレイティングは中学生も自由に観れるPG-13になるようで、予告編以上のすごい格闘場面が映画館で観られるとは思いません。監督は2005年の学園サスペンス「クライウルフ」が高評価だったジェフ・ワドローです。(続きを読むをクリックで予告編)
BB-SPORTS 150×40バナー


http://lads.myspace.com/videos/vplayer.swf

http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/742f3f89-7697-4196-98a8-6c286417a37a Amazon.co.jp ウィジェット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中