ジェシカ・シンプソンが新作で史上最低の興収を記録?、さてハウマッチ?

cd514e24.jpg人気歌手ジェシカ・シンプソンの主演最新作「Blonde Ambition」が、彼女の地元テキサス8館の映画館で先行上映され、この週末の興収がトータルでたったの384ドル(4万円?)という、信じられないような最低記録を作りました。これはアメリカの映画の入場料金8ドルを基準に考えると、各映画館でわずか6人しか映画を観ていないことになり、いくら何でも普通とは思えません。この、ジェシカ・シンプソンの所有するリムジンの週末の維持費さえ払えない、前人未踏の大コケの背景としては、これまたカンベンしてほしいようなバカな理由があげられてるんですよ~。

続きを読む