無名時代のアンジェリーナ・ジョリー(18歳)が女王さまの変態SM短編映画を一挙公開!!

ac9be476.jpgまたまたスターの恥かしい過去を暴くシリーズの登場!!、今回の餌食になるのは「マイティ・ハート-愛と絆-」も大ヒットしたブラッド・ピットの嫁さんアンジェリーナ・ジョリーです。紹介するのは、共に1993年にスティーヴン・シャインバーグ監督が作った習作の短編映画“Angela & Viril”と“Alice & Viri”の2本です。アンジェリーナ・ジョリーは当時18歳で、それらは女優アンジェリーナ・ジョリーとして初めて出た映画作品です。アンジーは7歳の時、本名のアンジェリーナ・ジョリー・ヴォイトで、お父さんジョン・ヴォイトの映画“Lookin’ to Get Out”(1982年)に端役の子役で出ていますが、それはお父さんの職場訪問みたいなものだったでしょうし、その後、この短編映画まで映画には出ていません。そして、これらの短編映画のテーマはズバリ、SMです!!
(続きを読むをクリックで18歳のアンジーがあんなことを…!!)

DMM.com アイドルチャンネル動画販売


短編映画の内容は、“Angela & Viril”が、アンジーが瞑想する間、男が1から1000までの数字をタイプライターで打たされ、途中でつっかえて、アンジーに叱られるというものです。“Alice & Viri”の方は、アンジーに命ぜられ、男が水槽の中に頭を沈め、窒息をガマンさせられるという一幕です。どちらもSMがテーマの我慢プレイの作品のようです。アンジーは「ドS」の女王さまな訳ですよ!!、虐められたいファンにはたまりませんね!!
それで、この短編映画の監督スティーヴン・シャインバーグは、ニコール・キッドマン主演の変態体毛フェチ映画(?)「毛皮のエロス~ダイアン・アーバス 幻想のポートレート~(←長すぎ!)」(2006年)で初めて知った方も多いと思うのですが、彼はマギー・ギレンホール(ジェイク・ギレンホールの姉ちゃんね)が主演した「セクレタリー」(2002年)という変態SMラブストーリーで、その特異な世界観が注目された監督です。そんな倒錯した心理を絶妙なコミカルさで描く奇妙な作風の原点が、今回、紹介する2本の短編映画の中にすでに見いだされると思います。スティーヴン・シャインバーグ監督の映画は、ま、変態!、変態!と言ってますが、下品な性欲エロ志向ではなく、素敵な愛の形のお話で、コミカルな要素も多いものですから、一見されることをお薦めします。それにしても、ニコール・キッドマンより先に変態アーティスト監督の映画でプレイしてたとは!!、さすがアンジェリーナ・ジョリー、タダ者ではありません!!、きっとブラッド・ピットもそんなプレイに惚れてハマったんでしょう!!、間違いありませんッ!!
★“Angela & Viril”(上映時間ノーカットで2分…映画というよりCMか…)


★“Alice & Viri”(こっちもやっぱり2分の映画まるごとです)

http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/6141ee39-0c93-4131-9a1d-649fb4a2f0d1 Amazon.co.jp ウィジェット
関連記事
24歳の駆け出し俳優ジョージ・クルーニーのへぼいカーチェイスをご覧ください。 2007年12月15日
アンジェリーナ・ジョリー史上①番カッコいい!!、闇の異人のガンさばきに惚れろ!! 2007年12月12日
ポルノ男優スタローン、日給100ドル時代の名演技をどうぞ!! 2007年11月29日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中