超速報!! 007最新第22作めのボンドガールは、22歳のこのかわいい女の子です!!

dcee58c5.jpg12月10日からロンドンで先行上映された学園ものコメディ映画の新作“St.Trinian”が大きな人気をあつめ、この映画でデビューした22歳の新人女優ジェマ・アタートン(Gemma Arterton)が、どうやら007第22作めのボンドガールにスカウトされたようだというスター誕生のサクセスストーリーが、この週末、世界のショービズ界をにぎわせています。
ジェマ・アタートンは、今年2007年にイギリスの名門ドラマスクール Royal Academy of Dramatic Art を卒業したばかりの新人ですが、デビュー作のほか、すでにガイ・リッチー監督の最新作で、「300」(2007年)のジェラルド・バトラーが主演のロシアン・マフィアの暗躍を描いた犯罪もの“RocknRolla”(2008)の撮影も終了しており、さらに現在もテレビのミニ・シリーズや映画を掛け持ちで出演するなど、いきなり売れっ子女優となっている人です。
このように、007の本国イギリスで、ふってわいたように話題の女優が現れたことで、難航していたと思われるボンドガールの選考に一気にケリがついたものとされ、欧米の芸能メディアでは正式発表を待たずに、ジェマを新ボンドガールとして紹介し始めていますが、かなりの高い確率で、彼女で決まりだと思われます。
そんなジェマ・アタートンのデビュー作“St. Trinian”は、破産しそうな女子学園の危機をハチャメチャな手段で、女の子たちが救うという、すごくおもしろそうな学園ものコメディ・ドラマです。出演者としては、ルパート・エヴェレットや、コリン・ファースらなどですが、何よりも、かわいくて、おしゃれな女の子がいっぱい出てくるところが、この映画の売りのようです。ま、たぶん、ボンドガールに抜擢の期待のニュー・アイドルが出てるんだから、日本公開されると思いますけど。続きを読むをクリックで“St. Trinian”の予告編なので、ジェマがどこに出てくるか?、探してみてくださいね。



http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/8bf908c8-bbdd-4a3c-b92f-93796a7d1b35 Amazon.co.jp ウィジェット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中