マンモスをつかまえろ!!、ん?、はじめ人間ギャートルズじゃないのか…

まずは予告編をご覧ください。とんでも大作映画の巨匠ローランド・エメリッヒ監督の最新作「紀元前1万年」(2008年GW公開)です。


この新作も映像がすごいですよね!!(マンモスの場面、1秒のシーンに240時間だって!!)だから紹介したんですが…、ローランド・エメリッヒ監督の映画って、「インデペンデンス・デイ」(1996年)も「デイ・アフター・トゥモロー」(2004年)も、スケールのデカさに自分で腰くだけちゃってるような作品ばかりでしたから、この「紀元前1万年」も少し不安ですよね~。「GODZILLA」(1998年)は完全にカン違いだったし。この「紀元前1万年」の主演は、名作「クジラの島の少女」(2002年)で少女パイケアのお父さん役だったマオリ系の俳優クリフ・カーティスと、「ストレンジャー・コール」(2006年)などのカミーラ・ベルです。この映画、特殊効果のスタッフの人数があまりに多すぎて、エンドクレジットが延々10分ぐらい続くとか…。くわしいスタッフはホームページで!、じゃダメだったんですかね??
http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822/JP/httpblogl0fdf-22/8001/6bd3a58a-a096-4ffd-9ea4-be6341c13bcb Amazon.co.jp ウィジェット

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中