「LOST」のJ.J.エイブラムスがファスト・フードの飲食事業を日本からスタート?!



Slusho”(スラッショー)って、ドリンク、ご存知ですかぁ??、アメリカで流行ってるみたいで、僕も飲んだことないんですけど、ヨシダノリコさんって日本人が考案したらしく…、え、どこで買えるかってッ??
その“Slusho”はJ.J.エイブラムスのドラマの中で買えるんです!!、と言うのも実はコレ、J.J.エイブラムス本人か、誰かスタッフが考えた架空のブランドなんですねぇ。でも、それが徐々に流行りつつあるからビックリなんです。
この“Slusho”が最初に登場したのは「エイリアス」(2001~2006年)の第1シーズンの第2話(写真をよく見て)だと言われていて、以来、J.J.エイブラムスのドラマに度々、出てきたことで(「LOST」でも映ってたっけ?)、「あれッて、どんな味??」、「どこで買えるの??」みたいなことがマニアの間から口コミで広がり、今ではJ.J.エイブラムス製作じゃないドラマにも出てきたりするんです。それでアメリカのマニアの間では「夕べのドラマ見た?、スラッショー出てきてビックリしたよ」みたいな本来、ドラマとはまるで関係のない話で盛り上がったり、テレビ局はそれで視聴率、稼げたりとかですから、もう訳がわかりません。(続きを読むをクリックで“Slusho”のマヌケな日本語CMの動画を見てね)


こういう出来事の背景には、既存の商品を画面に写すと、ブランドの露出に対する権利料を請求されてしまったりや、CMスポンサーの商品とバッティングしたらヤバイとか、あるいは逆に商品を写すことで製作サイドが企業から宣伝料をもらったりなど、製作サイドの裏事情があります。その混乱を避けるために、アメリカのドラマや映画の中では、「コケ・コーラ」とか「マクトナルト」みたいな、なんちゃってブランドがさり気なく使われるようになったんですが、恐らくJ.J.エイブラムスらは「だったら、自分らでブランド作って、もしかしたらビジネスになるんじゃない?」みたいなこと思ったんじゃないでしょうか?
加えて当然、インターネット上でのこういったブログなどの口コミ効果の方が、既存の宣伝媒体を上回りつつあることも考慮して、何か話題になることを仕掛けてやろうとしたのだと思いますが…、みんな、それにのせられちゃった訳ですね。
最近では、J.J.エイブラムス製作の謎のゴジラ映画と言われている最新作「クローバーフィールド」“Cloverfield”(2008年公開)の予告編のどこに“Slusho”が写っているのか?を探すのが、マニアの間では流行ってるみたいです。
ま、アメリカ人には謎の日本のドリンクと言うことでおもしろいのかも知れませんが、日本人にとっては、そんなものねえよッ!! て、ハナからわかってるので、つまんないですよね…。「6杯だけじゃ足りない」とか、ホント意味わかんないし。では、“Slusho”のマヌケな日本語のコマーシャルをご覧下さい。同じよなCM、ファッション・ブランドのディーゼルもヨーロッパでやってたんで、二番煎じですが。
“Slusho”のバカな公式サイトはここ
http://www.movieweb.com/v/V07L5ehnBIMNRU
関連記事
J.J.エイブラムス(「LOST」)の新作ゴジラ?、遂に正体を明かす?! 2007年11月21日
「LOST」のJ.J.エイブラムスによるゴジラ最新作? 2007年11月16日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中